優秀なドクターが必要になるのは患者さんの数も増えてくるに従い当たり前のことです。
ドクターとして湘南美容外科クリニックでお仕事を考えているのでしたら、まずは一度お問い合わせしてみてください。湘南美容外科クリニックでは数多くの優良ドクターがお仕事をしており、現在は世界的にも知名度が上がってきました。
どの地域にお住まいでもドクターとして働くことが出来、日本全国に店舗があります。

 

症例数というのは世界的に見ても多い方で、美容業界トップクラスの症例数なのです。
湘南美容外科クリニックを有名タレントさんやモデルさんもご利用されており、その信頼性と確実性は確かなものです。



医師募集を探しているなら湘南美容外科クリニックブログ:23/1/26

あたくしは、自他共に認めるお子様好きだと思う。

お子様は、楽しければ笑うし、イヤなら泣くし。
だから、すごく分かりやすいし、
気を遣われない反面、こちらも気を遣う必要もない。

特に、お子様と一緒にいると、
なんとかこの子を笑わせようなどと、
変な気が湧いてくるから不思議なのである。

ただ、自分のお子様はどうかな?
…という一抹の不安はあった。

なぜならば、
ず〜っと一緒にいると、
イライラするのではないだろうか…と案じていたからである。

特に、疲れて帰宅した上に、
夜鳴きでもされた日には、
たまったもんじゃないと思っていた…

すでに、
先輩父親のあたくしの仲間が、
我が子が生まれる少し前に、こんなことを言っていた。
「赤ちゃんって、どの子もかわいいやろ。でもな、自分のお子様は特別やで」と。

確かに、
赤ちゃんはどの子もかわいいのは、理解できるが、
自分のお子様はどう特別なのかが、そのとき理解できなかった。

しかし、今なら理解できる!!
とにかくかわいい!かわい過ぎるのである!!

一番、怖れていた夜鳴きすら、
かわいく思えるのだから、人は分からないものだと思う。

そんなかわいい我が子だから、
溺愛ぶりも半端ではない。

特に、あたくしは朝方と19時の少しの間しか一緒におれず、
19時などはすでに寝顔しか拝見できないのだから、
愛しさもひとしおである。

そんな我が子は、
本当にすくすくと育ってくれている。

顔にも表情が伺えるようになり、
あたくしに似た顔は、ますますあたくしに似てきた。

遊びに来てくれた仲間たちが
口々に父親似だと言ってくれるたびに、
あたくしはニンマリとうれしくなる。