米国のアラガン製ボトックスを使用した人気のプチ整形ブログ:21/10/11


コンビニに行けば、
おいしそうなお菓子がずらりと並んでいます。

チョコレート、アイスキャンディーはもちろんこと、
季節の変わり目には、おいしそうな新作が発表され、
ついつい手が伸びてしまいます。

ですが、そこでストップ!
シェイプアップをしたいのなら、
そういったお菓子は控えるべきなんですよね。

なぜなら、お菓子は油分がたっぷり含まれて、
高カロリーであるにもかかわらず、
ビタミンがほとんど含まれていないからです。
まさにシェイプアップの大敵なんです。

「おやつは一切抜き!」が理想なんでしょうが、
やはり甘い物を口にしたいときもあるでしょう。
そもそも我慢をするとストレスがたまり、精神的にもよくありません。

私は、シェイプアップ中でも
おやつを食べてもいいと思っていますが、
おやつの「種類」には気をつけています。

食べていいおやつは、
「お菓子」ではなく「果物」なのです。

果物は、低カロリーでビタミンも豊富に含まれています。
そのわりに大きな固形物のためウエストがふくれやすく、
満腹感を得られやすいのです。
果物に含まれる果糖は、砂糖とは違って、
満腹感が持続しやすいという特徴もあります。

少量で低カロリー、ビタミンが含まれる上、
ウエストがふくれやすいのですから、
これほどシェイプアップ中に最適なものはありません。

私はいつもおやつを買うといえば、
近場の果物屋です。

たまたま歩いて3分のところに果物屋があるので、
ウエストがすいたときには、
コンビニではなくその果物屋へ行っています。

安くて品揃えがよく…
ミカン、バナナ、リンゴ、パイナップル、カキ…など、
ウエストがすいていると、どれもおいしそうに見えますよ!


茨城 注文住宅の案内
http://mo-house.com/

叶内一彰
http://rekishishiryo.com/joint/4203973.html

川元弓子の紹介
http://shigoto.in/list/Cafe+dinigOrganica%28%E5%B7%9D%E5%85%83+%E5%BC%93%E5%AD%90%29%E3%81%AE%E8%BB%A2%E8%81%B7%E3%83%BB%E6%B1%82%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1

傘立てならおまかせ
http://www.gomibako-ism.com/fs/gomibako/c/umbrellastand/

川元誠一
http://datazoo.jp/w/%E5%B7%9D%E6%9C%AC%E8%AA%A0%E4%B8%80/3475631